読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KURO-BOX/PRO

Debian化したUSL-5Pは安定しすぎて最近全くいじることも無く連続運転中。

不満を挙げるとすれば、速度が多少遅い(リード5MB/s程度)のと、CPUがSH4なので、コンパイル環境を整えようとすると、オレのようなエセLinuxユーザーには途端に敷居が高く感じること。

KURO-BOX/PROはギガビットLANだし、SATAだし、USL-5P同様USBで外部HDDも使えそうだし、ARMコアCPUなので玄箱ハックのパッケージ資産がそのまま使えそうだし、Linux NASをいじりたい人には今後のスタンダードとなりそう。