読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excel好きな日本人

GoogleのSpreadsheetsは日本人の肌に合わない!? ?? @IT

Wordで作ればいいようなドキュメントをなんでもかんでもExcelで作ったりする人の話をよく聞く。

これは日本の「帳票」という文化のせいで、罫線で囲んだ表に対するニーズが欧米に比べて格段に高いせいだと思っていた。


しかし根本の動機はもっと深いところにあるのかもしれない。


方眼紙ってあるよね。小中学校の数学や理科の時間で方眼紙を教材として使った記憶があるんだけど、あれは海外でも同様なのかな。

方眼紙って極めて日本っぽいアイテムだと思う。海外にももちろん方眼紙はあるんだろうけど、もっと大人の人が使う、仕事っぽいイメージ。

あれが日本人の「几帳面さ」のステレオタイプな象徴なのだと思う。


Excelが持つレイアウト機能ってのは、結構いい加減。
方眼紙的に使おうとすると、「列の高さ」と「行の幅」の単位が違うので面倒だったり、画面上は文字がセルに収まっているように見えても、印刷してみるとはみ出ていたり。
そもそも印刷する目的のドキュメントを作成するためのツールではないんだけど、そういう部分に不満を持っている日本人、っていう話はよく聞く。
それが帳票文化であり、方眼紙文化のせいなのだと思う。