読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本海と風車と砂像

神奈川への帰りは、途中で一泊するので、24日はあまり時間が無い。

午前中は自宅近くの海岸へ遊びに行った。


八竜の風力発電所はこの日は全然回っていない。一方能代方面の風力発電所はぐるんぐるん回っている。

八竜風力発電所の風車は能代のそれと比較して大型で、必要な風力も大きいらしい。
風車が回っていないことが多いんだとか。

迫力はあるんだけど、ちょっと機種選定に疑問。
能代風力発電所は国内でも発電効率が高いと評価が高いだけに、隣の八竜発電所は欲を出してしまったのか?
能代は高台にあって、八竜は海岸沿いにあるのも影響あるのかも。


砂浜では来週イベントが行われるサンドクラフトの製作真っ最中。
比較的大きな作品が数点と、地元同好会の中型の作品が10数点が製作中。


浜辺で遊べたのは小一時間ほどで、長男5才は遊び足りなさそう。