読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クライアントのバックアップ

指定時刻になると休止しているクライアントPCをWOLで起動して(クライアント自身が起動をスケジュールしているのかも)、自動的にバックアップを実行してくれる。

これはこれで便利なんだけど、休止状態で置いておいたPCを夜中に勝手に起動して、そのまま朝までほったらかしっていうのはどうなのよ。

メインのタワーPCは積極的冷却爆音PCなので、かなり気になる。


で、せっかくクライアントPCをイメージバックアップ、しかも差分バックアップできるのだから、WHS自身のシステム領域を細かいスケジュールでバックアップできると良いんだけど。


メインのタワーPCのバックアップ用に、Acronis True Image持ってるけど、WHSのクライアントバックアップ機能を使うようになってから、True Imageは定期的なバックアップ用途には使わなくなった。

たぶん、WHSにTrue Imageをインストールして、日次でイメージバックアップ取れれば良いんだけど、True Image 10 Home版だしなー、たぶんライセンス的にマズい。

WHS上のアプリケーションが要求するライセンス

WHSは"Server"なんだけど、MS的には"Home"用途マーケティングなので、特にサードパーティ製アプリケーションのライセンスの方向性が非常に分かり辛い。
現状、特にアプリケーションベンダ側からアナウンスが無い限り、SBS相当のライセンスが必要としか判断せざるを得ず、ライセンス料金的に躊躇する場面が多い。


例えばバックアップソフトとか、ウイルス対策ソフトとか。

ちなみに、Avast! WHS Editionがベータ公開中だけど、これは有料になるようだ。

http://forum.avast.com/index.php?topic=30905.0

「無料にするのは難しい。Professional版に匹敵する程度にリーズナブルにするつもりだ。」だとか。
Professional版が1年サポートライセンスで5千円程度。微妙…。