読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QuickTime 7.5の緑画面に悪戦苦闘する

TMPGEnc MovieStyleでエンコードしたムービーをiTunes 8で再生すると、緑画面が点滅して見れたもんじゃない。

どうやらエンコードしたソフトは関係無いっぽい。

iTunesが悪いのではなく、QuickTime 7.5が悪いらしい。"QuickTime 緑"とか"QuickTime Green"とかでググるとたくさんヒット。

QuickTimeのプリファレンスで、Direct Drawを使わない、だとか、Direct3Dアクセラレーションを使わない、というのがWorkaroundらしい。

しかしその設定ではムービーがカクカクで見れたもんじゃない。

QuickTimeの古いバージョンだと大丈夫らしいので、QuickTimeだけ古いバージョン(7.2くらい)に入れ替えてみる。

iTunes 8が起動しない。

iTunesの古いバージョンは手に入るが、iTunesQuickTimeはセットになっているので、適当なバージョンが見つからない。

適当にiTunes 7.2くらいを入れてみたら、データベースが新しいので読み込めないとエラー。

iTunes 8.0.1に戻す。←いまここ。