読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GIANT FCR1 2012年モデルを注文した

7月ぐらいから漠然と自転車が欲しくなって、いろいろ調べて2ヶ月経過。
週末しか乗る機会は無いし、せいぜい片道10km〜数十kmぐらいのサイクリング程度なので街乗り〜近距離重視のクロスバイクでいいかと思った。
ただ中途半端にスペック厨なのでロード寄りなモデルがいいかな、とか、かと言ってドロップハンドルは気恥ずかしいのでフラットバーロードあたりかな、とか、とりあえず本体予算10万円以下で探していた。

実用性を考えればEscape RXとか、Bianchi Camaleonteとか、TREK FXあたりが妥当なような気がする。ただTREKは身近にオーナーが多いので外しておいた。

当初FCR1は2011年モデルだと10万オーバーなのでターゲット価格帯に入ってなかったのだけど、9月に入って発表された2012年モデルは実売で9万切りそうだ。
そうなるともうこのモデルしか目に入らなくなってしまって、多少の乗り心地の悪さとか無視してもいいような気がしてきた。

GIANT各モデルの納期を載せているお店があるのだけど、それを見ると黒で1月、白で11月末だとか。
自転車を購入するために自宅の自転車置場を整備中なので、それに間にあうように今のうちに注文しておいたほうが良さそう、ということで注文してきました、GIANT FCR1 ホワイト 500mm。

店頭に2011年モデルFCR1 465mm展示車が30%オフの8万で置いてあって(セオサイクル湘南台店)結構ぐらぐら来たが、今は置き場所が無いので当初の予定どおり2012年モデルを注文した。

2011年モデルと2012年モデルでパーツの比較をしてみると、大きく変わっているのはリアディレイラーがTIAGLAからSORAにグレードダウン、タイヤがVITTORIA ZAFFIRO PROからMICHELIN DYNAMIC SPORTS。他も細々変わっている。
ハンドルバーも2012年の方が短い。

2011年モデルのタイヤは、応対してくれた店員さん曰く結構ひどいらしい。
2011年モデルに乗るなら、同じ23Cでももっといいやつか、24Cを薦めてくれた。

2012年モデルでも元々25Cを入れようと思っていたのだけど、MICHELIN DYNAMIC SPORTSの評価がイマイチ分からないので、これは納車してから考えてみることにする。