読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I-O DATA HDH-U160Sの中身をMaxLine Pro 500で入れ替えた

MaxLine Pro 500(パラレルATA)をHDT725050VLA360で無事にリプレースしたので、MaxLine Pro 500はPCから取り外した。

そして、USL-5Pに繋げていたI-O DATAの160GB USBハードディスクの中身をMaxLine Pro 500に入れ替えた。


USBハードディスクの中身は案の定サムソン製。容量小さめのUSB HDDの中身はほとんどサムソン製HDDらしいな。


USL-5Pには320GBと500GBのHDDが繋がっているが、500GBの方をメイン、320Gの方をバックアップ用にするために、現在データをゴリゴリコピー中。