読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Acronis True Image 2011

実はHDDからSSDへのシステムデータ移行はAcronis True Image 2011英語版をトライアル版のまま使ってバックアップ→リカバリしたのだが、せっかくお世話になったことだし製品版を買ってみた。

http://www.acronis.com/

トライアル版から製品版へはアクティベーションキーの入力だけでOK。
ただしトライアル版の時点で作ったブートCDは制限があるので、ブートCDは作り直す必要がある。
トライアル版ブートCDはClone Disk等に制限があるが、バックアップとリストアはできる。

Windows 7にもディスクまるごとイメージバックアップの機能はあるし、Windows Home Serverのイメージバックアップ機能もある。
フリーのイメージバックアップツール(EASEUSシリーズとか)もあることだし、Acronisのような有償ソフトは益々その存在価値が疑問視されることもあるのだが、True Imageのオンラインイメージバックアップはとにかく高速。
バックアップ中の負荷が低いのもいい。

また、リカバリ時のパーティションサイズ変更(大きなディスクから、小さなディスクへの移行など)も結構自由自在。

True Image 2011英語版は49.99 US$。
True Image 10 Home日本語版からのアップグレードで29.99 US$。
ラネクシー販売の日本語版もアクティベーションキーは英語版と共通らしいので、日本語版→英語版のアップグレードも可能でした。

日本語版は2011が発売される気配がまったくないし、True Image 2010では自動ではアライメント調整はしてくれないらしいので(パラメータを手動でいじれば大丈夫らしいのだが・・・)、今買うなら英語版2011をお勧めする。
どうせイメージバックアップなんてできることは決まっているし、英語版で全く不都合は無い。

ちなみにUS Amazonでは製品版2011が29.9 US$とかで売ってるんだよね。安いなぁ。