読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Campagnolo Bullet 80購入

ずっとディープなカーボンクリンチャーホイールが欲しかったのですが、ちょうどお手頃なセールを見つけたので即購入しました。

 

割安なディープでクリンチャーと言えばWH-RS80-C50-CLか、Planet-Xぐらいしか選択肢が無く、かと言ってこの2製品ともグラフィックがあまり気に入らなかったのでした。

 

そもそもCapmagnoloがシマノフリーモデルを出しているというのを知らずにCampagnoloは完全に視界に入っていなかったのです。

 

年末のセールで前述の2つのいずれか買おうかなと思っていたところに、10月のWiggleのセールでCampagnolo Bullet 80が大幅値下がり。しかもシマノフリーモデルがあるじゃん、ということで即購入を決めました。

 

オーダーした時点でバックオーダー行き、そしてそのまま一ヶ月経過。

Wiggleはバックオーダーのまま一ヶ月経過すると強制キャンセルになるはずで、仕方がないのでMerlin Cycleで安かったFulcrum Red Windにしようかな、でもMerlinは評判悪いなと悩んでいたのになかなか強制キャンセルされない。

 

Wiggleに問い合わせてみたら最近はWiggleはバックオーダー1ヶ月経過後もオーダーを保持することにしたとのこと。結局1ヶ月半経ってやっと到着しました。

 

f:id:yaboratory:20121129233849j:plain

ちなみに消費税1,700円を取られています。

 

同梱物は以下。

ホイールバッグ×2

クイックリリーススキュワー×2

バルブエクステンダー×2

ニップルガイド磁石とネジ。

 

バルブエクステンダーはこちらのBlogで言うところの中継タイプが付属します。

http://fotopota.sakuraweb.com/archives/2011/02/post_627.shtml

 

ホイール購入時に一緒にTopeakのシンクロタイプのエクステンダーも購入していたのですが、ホイールはバックオーダーに回されてしまったのでエクステンダーは先に届いていました。

実はクリンチャーホイールに決めるほんの少し前にチューブラーを検討していて、安物チューブラーはバルブコアが外れないのでシーラントが入れられない、という記事を目にしていたので、安物チューブはバルブコアが外れないと思い込んでいて、最初から付属のエクステンダーには目もくれず、Topeakのエクステンダーを使ってみました。

 

さて最初にスプロケットを取り付け。HG50の9速、12-25Tです。

元々2012 FC1に付いていたSRAMの12-26Tをそのまま使っていたのですが、ロープロファイルなホイールと随時取り替えて使う想定なので、こちらのスプロケは元のホイールに付けたままです。

スプロケットを取り付けてみたらロックリングを締め込んでもフリーボディにスプロケが固定できずにガタガタ。

この時点では気がついていないのですが、実は届いたホイールはシマノ11速対応フリーボディが付いていて、これにスペーサー無しで9速スプロケットをつけているのでした。

気になったがそんなもんかと思って50kmぐらい走行。

海沿いの道の横風が強い道をを走るとやっぱりフロントがフラフラする。川沿いのサイクリングロードではそんなことはなかったのでやはり横風の影響か。しかしそんなことは初めから百も承知。

 

帰宅して、やっぱり気になってスプロケットを外してみました。

付属するクイックは完全に外してしまわないと後輪が外れない。元々FCRのリアホイール外しは面倒だけど、さらに面倒。

 

そしたらこの時点でフリーボディが11速対応であることに気が付きました。

 

f:id:yaboratory:20121209160611j:plain

CampagnoloのページからダウンロードできるInstruction Manualには、シマノフリー対応モデルは11速対応で、スペーサーが付属するような記述になっている。

http://www.campagnolo.com/repository/documenti/en/BULLET_UK_10_2012.pdf

 

しかし届いた製品に付属するマニュアルは8,9,10速と書かれていて、スペーサーのことももちろん書かれていない。

 

http://cyclingbk.blog83.fc2.com/blog-entry-222.html

 

このblogにはSCIROCCOに付いていたシマノ11スピードフリーボディにはスペーサーが付属しなかったと書いてあるが、

 

http://www.nalsimafrend.jp/nalsima_newitem/2012/12/post-674.html

 

一方で単体販売しているフルクラムのシマノ11スピードフリーボディにはスペーサーが付属すると書いてある。

 

とりあえずWiggleには連絡してみたが、それまで待つ気は無いので仕事帰りにそこらへんのY’sに立ち寄ってみた。

1.85mmスペーサー(型番:Y4T724000)は置いてなかった。メーカーでも次回生産が決まっていないとか。本当か。

仕方がないので、10速対応フリーボディに10速スプロケをつけるときに使う1mmスペーサーを2つ買ってきた。

 

f:id:yaboratory:20121203230658j:plain

試しに1枚だけ挟み込んでロックリングを回してみたところ、ロックリングとスプロケのギザギザが咬み合ってガリガリ音がする。そういえば最初にスプロケを取り付けた時はこの音がしなかった。

十分締め込んだらスプロケットはがっちり固定されている。結局1mmスペーサーは1枚で十分だった。

f:id:yaboratory:20121201065105j:plain