読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012 Giant FCR1 10速化

2年近く9速のままFCR1に乗っていましたが、昨年末に10速化しました。

理由はブラックのディレイラーにしたかっただけです。

 

購入当時は以下の組み合わせ

クランク:FSA TEMPO

スプロケットSRAM PG950 9s 12-26

フロントディレイラー:R440

リアディレイラー:SORA RD-3400-SS

 

昨年末時点の組み合わせ

クランク:FSA VELO

スプロケット:CS-HG50-9 12-25

フロントディレイラー:R440

リアディレイラー:SORA RD-3400-SS

シフター:SL-BS77

 

ディレイラー交換

シマノの互換表では互換が無いことになっていますが、ディレイラーのインデックスはシフターが決めているので、ディレイラーの可動幅がスプロケのギア幅と合っていれば9速のシフターで10速のディレイラーは利用可能です。

最初はフロントディレイラーとリアディレイラーを交換しました。

 

ディレイラー交換後の組み合わせ

クランク:FSA VELO

スプロケット:CS-HG50-9 12-25

フロントディレイラー:FD-5700-F-L

リアディレイラー:RD-5701-SS-L

シフター:SL-BS77

 

この状態ではせいぜい2週間程度しか走っていませんが、まぁ普通に使えていました。

 

スプロケットとチェーン交換

さらにカセットスプロケットとチェーンを10速用に交換しました。

シフターは9速のままなので、そのままではインデックスがギアと合いません。

SL-BS77という9速用のバーエンドシフターはフリクション(無断階)に切り替えが可能なので、10速用のディレイラーが引けます。

 

スプロケットとチェーン交換後の組み合わせ

クランク:FSA VELO

スプロケット:CS-5700 11-28

フロントディレイラー:FD-5700-F-L

リアディレイラー:RD-5701-SS-L

シフター:SL-BS77

 

この状態でも2週間ぐらい乗って、箱根も登ってきましたが、結構フリクションで10速もイケる。

ただ信号で停止する際にチョイっと2段ぐらい落として、発進の際にカッチリハマってないとちょっとイラっとする。

 

スプロケットはちょっと大きめの12-28にしました。

RD-5701-SSは最大スプロケット30Tまで大丈夫ですが、104リンクだとインナーローはゆるゆる、アウターハイだとアームが結構伸び伸び。本当に30Tイケるのだろうか。調整が難しそうだ。

シフター交換

やっと最後の交換パーツ、シフターも替えます。

 

シフター交換後の組み合わせ

クランク:FSA VELO

スプロケット:CS-5700 11-28

フロントディレイラー:FD-5700-F-L

リアディレイラー:RD-5701-SS-L

シフター:SL-BS78

 

f:id:yaboratory:20131221160120j:plain